2011年05月16日

めっちゃカッコイイ父の写真が母から送られてきました(子ばか)☆
110513_1151~001.jpg
動物大好き(特に馬ラブ)
愛通していた乗馬クラブが津波の影響で閉鎖+移動。
馬も何頭か被害にあったそうで、傷心ぎみだった乗馬スピリット。

回復してきているかもしれません。
がんばれお父さん!

そして昨日こんな記事を見つけました。
「笑う門には福来る」という言葉があるように、昔から笑いは人を幸せにするといわれてきた。そして今回、笑いは健康面でもプラスの効果があることが証明され、注目を集めている。

その笑いの健康効果とは、横隔膜が刺激されることで生じる血流促進効果のことだ。これを発表したのはイギリスのリーズにあるヘルスケア学校で、彼らは下肢潰瘍(かしかいよう)の患者を対象に、5年間笑いと下肢潰瘍治療について研究を行ってきた。

彼らの研究によると、人が笑うと、全身の血流循環に大きな影響を与える横隔膜が活発に動き、その結果全身の血流が良くなるという。そしてこれが、下肢潰瘍患者により速い回復をもたらすらしいのだ。(中略)

また過去に行われた他の調査では、笑いは心臓病にかかるリスクを減らすことも証明されている。カリフォルニアのロマリンダ大学では、糖尿病、高血圧、高コレステロールの薬物治療を受けている男女に、毎日30分コメディーを見てもらうという実験を行った。その結果、彼らのストレスホルモンが減っていることが判明し、笑いの高い健康効果を改めて示す結果となった。(以下省略)


なんでもいいから笑いを見つけて、一日30分リラックスして笑えたらきっと元気に近づけるハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
posted by AYA at 06:07| 日記